食事と栄養

【酵素とは?】ファスティング と酵素の密接な関係

ファスティングダイエットのことを「酵素ダイエット」と呼ぶことがあります。

ファスティング中のドリンクとして「酵素ドリンク」が有名だったりします。

酵素】とはいったい何なのか?

今回は、人間・動物・植物が生きていく上で必要不可欠な【酵素】とファスティングダイエットとの関係について詳しく紹介します。

 

そもそも酵素って何なん???

酵素とは?

体内の全ての反応は酵素のおかげ

私たちの体の中では、多くの化学反応がおこっています。

「消化」・「吸収」・「免疫」・「呼吸」・「細胞の修復と再生」・「筋肉や体を動かす」・「老廃物や毒素の排出」・「自律神経の働き」・「体温調整」などなど、これら人間が生きていくために必要な化学反応はすべて酵素が行なっています。

体内酵素の数は約13000種類あると言われています。

つまり、体の中では酵素によって13000種類の化学反応がおこっているということです。

 

酵素無しでは生きられない

最近の研究では「全ての病気は酵素の不足やアンバランスに起因する」と言われ始めています。

また、「一生のうちに体内で生産される酵素の量は遺伝子により決まっている」とも言われています。

体内で生産される酵素の量が尽きた時が寿命ということです。

酵素学の研究はまだまだ発展途上であり、体内で起こっている酵素の働きが全て解明されているわけではありません。

ただ、体内酵素の働きを正常化させることによって人間本来の健康」を取り戻せることは間違いない事実です。

生きるも死ぬも、健康も病気も、体内の酵素のはたらき次第ということになります・・・。

 

体調不良は酵素不足が原因かも?

酵素が不足すると?

人間が生きていくための化学反応の多くに酵素が関わっているので、酵素が不足するとさまざまな影響が出てしまいます。

体調不良

酵素不足が原因でおこる症状はたくさんあります。

  • 疲れやすい・疲れが抜けない
  • 頭痛・頭が重い
  • 肩こり
  • 肌のトラブル(肌荒れ・発疹・じんましん・ニキビ)
  • 冷え性・むくみ
  • 耳鳴り・めまい
  • 便秘・下痢
  • 多汗・汗が少ない
  • 寝つきが悪い・夜中に目が覚める
  • 関節痛(首の痛み・腰痛など)
  • アレルギー症状の悪化
  • 胃痛・胃もたれ
  • 動悸
  • ・・・etc

ここに挙げた全ての症状が「酵素不足が原因である」とは言いません。

それでも、これらの症状に悩んでいるのであれば、酵素不足が原因であるかもしれないと疑ってみることをオススメします。

 

肥満

肥満の原因も「酵素不足」が原因であることが多いと言われています。

体内での代謝がうまく出来ていないことが原因です。

「肥満=過食」であると思われがちですが、、、

肥満の人は「脂質・糖質が多く」「栄養が足りない食事」をしていて「栄養不足酵素不足」の状態になっています。

たまに見かける「食べても太らない人」は、日頃から酵素を取り入れている食事ができている人です。

 

ファスティングの効果

ファスティングを行うことによって、多くの体質改善がみられます。

やらなきゃ損!ファスティングダイエットで得られる14の効果!

「ファスティングで得られる14の効果」と「酵素不足による体調不良」は似ています。

ファスティングによって体内酵素の働きを正常化させることによって、体調・体質が改善した結果であると言えます。

冒頭で述べた「ファスティング=酵素ダイエット」と言われる理由です。

 

体内で作られる「酵素」の材料は何?

酵素と栄養の関係

酵素のはたらきに深く関わっているのが「栄養」です。

「酵素」と「栄養」の関係について簡単にまとめます。

酵素の材料は?

酵素の材料
  • アミノ酸(タンパク質)
  • ビタミン
  • ミネラル

酵素はアミノ酸の複合体です。

タンパク質の一種とも言えます。

アミノ酸だけで形成されている酵素もあれば、ビタミン・ミネラルと結合している酵素もあります。

例えば・・・

鉄分が不足すると貧血になります

貧血の原因は、酸素を運ぶヘモグロビンが不足するから

ヘモグロビンは、アミノ酸と鉄を材料にして作られた酵素

 

さらに・・・

ヘモグロビンを作る酵素には銅が必要

銅が不足するとヘモグロビンを作れない

銅が不足してもヘモグロビンが不足して貧血の症状が出る

(鉄分が十分あっても、鉄分不足と同じ症状が出ることになる)

栄養不足が酵素不足を招き、酵素不足が体調不良・肥満の原因になります。

 

補酵素とは?

酵素は単独ではたらく場合もあれば、「酵素+補酵素」の組み合わせではたらく場合もあります。

補酵素とは?

ビタミン・ミネラルのこと

「酵素」が足りていても「補酵素」が不足していたら酵素がはたらくことができず、「酵素不足」と同じく体調不良になります。

例えば・・・

ビタミンAは、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働きがあります。

これはビタミンAが直接働いた結果では無く・・・

ビタミンAは補酵素として手助けをするだけで、実際に働いているのは「粘膜を健康に保たせる酵素」「抵抗力を強める酵素」です。

 

一般的に説明されている「ビタミン・ミネラルを摂取したときの効能」は、補酵素としての役割を説明している場合がほとんで、ビタミン・ミネラルが単独で健康を維持する働きをするわけではありません。

酵素・補酵素とビタミン・ミネラルの関係は、ものすごく簡略化して説明をしています。

※本当はもっともっと複雑な関係です。

 

酵素・補酵素のために栄養を摂る

酵素の材料は、タンパク質・ビタミン・ミネラル

補酵素は、ビタミン・ミネラルのこと

人間は、酵素・補酵素のために栄養を摂っていると言えます。

「酵素のはたらき」・「酵素と栄養の関係」が分かると、「栄養不足」が人間の体にとっていかに恐ろしいことであるかが分かります。

 

ファスティングと酵素との関係は???

酵素の種類とファスティングの関係

酵素の種類

酵素は「体内酵素」と「体外酵素」に分類されます。

  • 体内酵素=消化酵素・代謝酵素
  • 体外酵素=食物酵素

体内酵素(潜在酵素とも言う)は、食べたものを消化する「消化酵素」と、消化以外の全ての働きをする「代謝酵素」に分かれます。

体外酵素は、食べ物から摂り入れることから「食物酵素」と呼ばれています。

 

消化酵素のはたらき

消化酵素」は文字通り、食べたものの消化・吸収に関わる働きをします。

食品添加物・高GI食品などファスティング中に食べてはいけないもの(NGフード=消化に悪いもの)は、消化酵素を大量に消費する食べ物のことです。

 

代謝酵素のはたらき

代謝酵素」は、体の代謝に必要な働きをします。

消化・吸収された栄養をもとにして全身の機能を安定させます。

体内でおこっている化学反応のうち、消化以外の全てに関わっているとも言えます。

「代謝酵素」の役割は非常に多いです。

【代謝酵素の役割】

  • 新陳代謝の促進
  • 血液の浄化
  • 免疫力の向上
  • オートファジー
  • 呼吸
  • 細胞の修復と再生
  • 筋肉や体を動かす
  • 老廃物や毒素の排出
  • 自律神経の働きを調整
  • 体温調整
  • 五感(味覚、聴覚などを感じる)

上記以外にも、病気・ケガなどによる全身機能の低下、飲酒・喫煙・ストレス・疲労などでも代謝酵素が多く使用されます。

病気やストレスなどで食欲が減ることがありますが、それは「消化酵素の消費を抑え、代謝酵素によって体を回復させる」ための生体反応です。

人間が生きていく上で「代謝酵素」が非常に重要であることが分かります。

 

消化酵素が優先される

「代謝酵素」が重要なのに、体の中では「消化酵素」が優先的に使用されます。

代謝酵素がはたらくためには、まず「食べたものを消化・吸収」することから始まるからです。

暴飲暴食・NGフードばかりの食事は消化酵素を大量に消費することになり、代謝酵素を十分に働かせることが出来なくなります。

 

体内酵素の量は決まっている

ここで大切なことは、体内酵素の総量は決まっているということです。

消化酵素も代謝酵素も同時にたくさん働かせることはできません。

例えば・・・

【暴飲暴食】

  • 消化酵素:90%
  • 代謝酵素:10%

 

【準備期間(まごわやさしい食事)】

  • 消化酵素:50%
  • 代謝酵素:50%

 

【断食期間】

  • 消化酵素:10%
  • 代謝酵素:90%

 

※かなり大雑把な例えです。

食生活を改善することによって、体内酵素の使い方(振り分け方)が大きく異なってきます。

 

ファスティングの目的

ファスティングの目的は、「食生活の改善」であると言い続けていますが、「食生活の改善=酵素の使い方の改善」です。

「体内酵素の使い方を正常化させる」ことがファスティングの真の目的と言えます。

  • 準備期間:まごわやさしい食事で酵素の使い方を正常化
  • 断食期間:代謝酵素によってオートファジー機能を活性化させる
  • 回復期間:徐々に消化酵素の使用量を戻していく

「体内酵素の使い方が正常化」した状態が「痩せ体質」です。

準備期間を長くする理由

ファスティングのやり方・始め方」では、準備期間を長く取ることをお勧めしています。

準備期間を長くする理由は「新しい食生活に慣れること」が目的です。

食生活の改善は、「体内酵素の使い方を正常化させる」ことでもあります。

食生活の改善」→「体内酵素の使い方の改善」→「体質改善・減量効果

ここまでの流れが「準備期間」です。

準備期間をなるべく長く取った方がいいことが分かります。

意味もわからずに「準備期間は3日間」とするファスティングでは、ファスティング本来の効果は得られないでしょうし、ファスティング終了後も痩せ続けることはできないでしょう。

準備期間中の食生活の改善だけで、3kg〜5kgの減量は期待できます。

「酵素のはたらき」「酵素と食事の関係」が(なんとなくで良いから)理解できれば、ファスティングダイエットを成功させるのは簡単です。

定期的にファスティングを続けた方が良いということも(なんとなく)分かるはずです。

 

食事から酵素を摂れば更に良いってこと???

食物酵素

食べ物から酵素を摂る

酵素は、動物や植物にも含まれています。

食事から酵素を摂ることによって、さらに体内酵素を節約することができます。

※原則、食べた酵素はすべて消化されます。

消化の過程で、一部の酵素が消化酵素として機能します。

 

酵素は熱に弱い

酵素の欠点は「熱に弱い」こと。

酵素はタンパク質が主な材料なので、熱・PHの変化で「失活」します。

生の酵素を「生きた酵素」、加熱された酵素を「死んだ酵素」と呼ぶ場合がありますが、酵素はそもそも生き物ではないので表現としては不適格です。

酵素がはたらける状態を「活化酵素」、酵素がはたらけない状態を「失活酵素」と呼びます。

 

活化酵素

生の野菜や果物を食べることによって摂れるのが「活化酵素」です。

活化酵素を摂るメリットは、消化酵素を温存できることです。

生野菜・果物に含まれている酵素は、体内で「消化酵素」として機能します。

冷蔵庫に保存していた野菜や果物がドロドロの液状になるのは、自身の消化酵素によって「自己消化」をするためです。

生野菜・果物を積極的に食べることで、消化酵素を温存して・代謝酵素をたくさん働かせることができます。

 

失活酵素

加熱・PHの変化によって失活した酵素は、消化酵素としては機能しません。

失活酵素は、体内で消化・分解されて栄養素として体内に吸収されます。

(酵素の材料は、タンパク質・ビタミン・ミネラル)

「失活酵素(死んだ酵素)を摂っても意味がない」という人がいますが、失活酵素は大切な栄養源となります。

 

酵素は積極的に摂るべき!

活化酵素を摂ることで、体内の消化酵素を温存できます。

失活酵素を摂ることは、効率よく栄養を摂ることと同じです。

数多くの酵素を摂れれば、それだけバランスよく栄養を摂取できることにつながります。

活化酵素も失活酵素も、積極的に摂ることをオススメします。

 

ファステイング中は、酵素ドリンクが良いってこと???

ファスティング中のドリンク選び

ファスティング中はドリンクを飲むことになりますが、「酵素の特徴」が分かればドリンク選びの基準も明確になります。

酵素を取り入れる方法

ファスティング中のドリンク選びは、「酵素を取り入れる方法」が基準になります。

  • コールドプレスジュース:活化酵素を摂る
  • 酵素ドリンク:失活酵素を摂る
  • プロテイン:酵素は摂らない・栄養素のみを摂る

酵素を視点に考えると、「コールドプレスジュース」>>「酵素ドリンク」>>「プロテイン」の順番になります。

ちなみに「美味しさ」も同じ順番です。

 

時間・費用・手軽さで選ぶ

定期的にファスティングを行う場合、「費用」「時間」「手軽さ」もドリンク選びのポイントになります。

【コールドプレスジュース】

  • 準備・後片付けが面倒
  • 専用ジューサーが必要(5万円前後)
  • 果物が高い(季節・地域による)

【酵素ドリンク】

  • 商品選びが大切(無添加)
  • 飲み過ぎると費用がかさむ

【プロテイン】

  • 商品選びが大切(無添加)
  • 費用面では一番お得
  • 酵素は摂れない

ファスティング中のドリンクの選び方は、コチラの記事で詳しくまとめています。

ファスティング中のドリンクの選び方は【酵素の摂り方】で決める

 

コールドプレスジュース(活化酵素)

セロリとリンゴのジュース

野菜・果物の搾りたてジュースなので、とにかく美味しい。

活化酵素もたっぷり摂れる。

コールドプレスジュース専用の「スロージューサー」が必要。

準備・後片付けが面倒だけど、慣れてしまえば気にならない。

スロージューサーのオススメ商品をまとめて紹介しています。

【メーカー別の比較表あり】スロージューサーおすすめ15選

 

 

酵素ドリンク(失活酵素)

酵素ドリンク(優光泉)

活化酵素は摂れないが、失活酵素が摂れる。

どの商品も50種類前後の野菜・果物を使用しているので、多種多様な酵素を摂取できる。

基本的に甘くて美味しい。

シロップ感覚で飲めるので手軽。

※無添加の酵素ドリンクをオススメします。

格安の酵素ドリンクは砂糖・香料などの添加物で甘さ・味を作り出しているので、本来の酵素ドリンクとは全く別物です。

酵素ドリンクのオススメ商品を紹介している記事はコチラです。

【比較表付き】無添加の酵素ドリンク〜人気おすすめランキング5選〜

 

プロテイン(栄養素)

クラース(CRAS)ソイプロテイン

酵素は摂れない。

タンパク質を中心に栄養素を摂取する方法。

手頃な値段で購入できる。

災害時の非常食として重宝するので、常備しておくことをオススメします。

ファスティングと相性がいいソイプロテインを紹介している記事はコチラ

【ファスティングと相性抜群】ソイプロテイン人気おすすめランキング9選

 

ファスティングダイエットと酵素の関係 まとめ

酵素とは?

  • 体内の反応「消化」「吸収」「代謝」「排泄」など、すべての反応は酵素が行なっている
  • 人間は、酵素がないと生きていけない
  • 酵素不足は、体調不良・肥満の原因

 

酵素と栄養素の関係

  • 酵素の材料:アミノ酸(タンパク質)・ビタミン・ミネラル
  • 補酵素:ビタミン・ミネラルのこと
  • 人間が栄養を摂取するのは、酵素・補酵素のため

 

酵素の種類とファスティングの関係

  • 酵素の種類:消化酵素・代謝酵素・食物酵素
  • 消化酵素が優先的に使われる
  • ファスティングの目的:消化酵素を節約して代謝酵素を働かせる

 

食物酵素

  • 酵素は熱・PHの変化に弱い(活化酵素→失活酵素)
  • 活化酵素の一部は、消化酵素と同じはたらきをする
  • 失活酵素は、消化されて栄養素になる
  • 酵素は積極的に摂るべき!

 

ファスティング中のドリンクの選び方

 

ファスティングダイエット

酵素の役割を理解できれば

ファスティングダイエットは必ず成功する

【初心者向け】1ヶ月4,700円プラン

酵素ドリンク【優光泉】¥4590


  • 初回限定価格4,590円
    (定期購入プランですが、2ヶ月目以降はいつでも解約可能)
  • 送料無料・代引き手数料無料
\コスパNo.1の無添加酵素ドリンク/

 

オンラインヨガ【SOELU】¥110


  • 30日間体験レッスン110円
  • 200以上のレッスンメニュー
  • 無料期間にマンツーマンレッスンも受講可能
\コスパNo.1のオンラインレッスン/

 

オンラインフィットネス【LEAN BODY】無料!

LEAN BODY
  • 2週間体験レッスン無料!
  • ヨガだけじゃ物足りない人に
  • 令和版ビリーズブートキャンプもあるよ
\ハードに追込みたい人/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

【酵素ドリンク】+【豆乳】はファスティング最強の組合せ!!
\最強の組合せ/【酵素ドリンク】+【豆乳】